So-net無料ブログ作成
検索選択
衛生学 ブログトップ

[鍼灸あマ指 国試対策] 衛生学 三次予防 [衛生学]

[問題]
◆三次予防はどれか。
1.安全な水の供給
2.がん検診
3.事故防止
4.適正配置

chuusha1e.jpg

1. 問題文からの推測

まずは問題文の「三次予防」とありますが、第一次予防、第二次予防、第三次予防について確認してみましょう。

◆第一次予防 ・・・ 健康増進、疾病予防、特殊予防
       生活習慣の改善、生活環境の改善、健康増進、予防接種での予防、事故防止など。

◆第二次予防 ・・・ 早期発見、早期対処、適切な医療
       発生した疾病や障害を検診などにより早期に発見し、対策を行い、重症化を予防。

◆第三次予防 ・・・ 治療実施、リハビリテーション、再発予防
       治療を受け、リハビリテーション等をし、再発を予防する。


2. 個々の選択肢の確認

次に、個々の選択肢の確認をしてみましょう。

◆1.安全な水の供給   ・・・ 第一次予防

◆2.がん検診      ・・・ 第二予防

◆3.事故防止      ・・・ 第一次予防

◆4.適正配置      ・・・ 第三次予防 (医療資源の適正配置、適切な職場、仕事や人員配置など)


続きは「3. この問題の攻略法」へ



スポンサーリンク









3. この問題の攻略法

この問題は、第一次予防、第二次予防、第三次予防について、その概要や意味を理解していると解けますね。

簡単に言ってしまうと、第一次予防は「病気になる前」です。

第二次予防は「病気になったか確認」、そして第三次予防が「病気にかかったあと」のことなんですね。

第三次予防は少し難しい言葉も出てきますので、それらも合わせて憶えておくと良いでしょう。

「適正配置」以外では例えば、「医療連携」や「地域医療」、「職業訓練」、「介護予防」などがあります。


解答:4 / 分野:衛生学 (H24年 はり)






【あはきこくしの目次はこちらをクリック】
http://ahakikokushi.blog.so-net.ne.jp/2099-01-01
あはきこくしもくじ.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び
衛生学 ブログトップ